根本改善を目指すなら「プラチナム整体院 東武練馬院」

椎間板ヘルニア

 

コロナバナー

 

こんなお悩み
\ございませんか?/

  • 腰やお尻の痛み、片側の足の痛みとしびれが1ヶ月以上は続いている
  • 顔を洗ったり、歯を磨くために前屈みになると辛い
  • 痛み止めを飲んでもよくならない
  • でんきをかけたり、引っ張ったりマッサージしたりもしているが効果がない
  • 長い時間座っていられない
  • 寝返りをうつのも辛い
  • 痛みのせいで仕事にも影響が出ている
  • あちこち行ったし、色々試したけどもうずっと痛みやしびれはとれないと諦めている

↓

そのお悩み、
当院にお任せ下さい。

 

 

院長自らが施術バナー

 

お悩みバナー

 

 

まずは実際に施術を
受けられた方のお声の
一部をご覧ください

↓

「安心して知り合いを紹介できます」

腰と足への痛みとしびれで困っていました。
整形外科でヘルニアと診断されるも仕事が運送関係なので、安静など出来ず、コルセットや湿布を貼ってごまかしていました。仕事が忙しく不規則なため病院の診療時間内に行けず、どんどん悪化していき、歩くのもままならないほどひどい状態だった時に、こちらを知りました。
「仕事が忙しいから、通院は難しい」という私に対して、先生は「時間は何とかしますから、頑張って治しましょうよ」と言ってくれたおかげで通院できました。今では本当に感謝してます。
その後何人か同じように悩んでいる知り合いをこちらに紹介させてもらいましたが、皆感謝しています。
これからも、安心してこちらを紹介出来ます。
それぐらい頼りになる先生です。

(M・Y様)

※効果には個人差があります

「痛みで眠れなかったのに、ぐっすり眠れるようになりました」

もう何年も前から腰痛、お尻から太もも、ふくらはぎや足裏にかけて痛みとしびれがとれずにいました。
仕事がら、年齢もあり、ヘルニアだけではなく分離症・すべり症もあるので「もうしょうがないのかな」と困っていました。
朝起きた時から痛くて、夕方ごろには筋肉が引きちぎれそうなほどの強い痛み。
病院に行っても痛みはとれず、出された薬を飲んでも何も変わらず。
普通の生活がしたい。痛みなく仕事がしたい。少しでもゆっくり眠れればと
思いながらこちらに通院しました。
今ではゴルフを楽しむくらいに改善しました。
先生には感謝! ありがとうございます。

(Y・S様)

※効果には個人差があります

 

 

当院は初めての
お客様に60分の
時間を頂いております

 

 

 

椎間板ヘルニアが他で良くならない理由

腰

多くの方が椎間板ヘルニアにより痛みとしびれの症状を訴えます。

病院でレントゲンやMRIなどの検査をしてもらい、「ヘルニア」と診断されると、『ヘルニアのせいで痛みやしびれがある』と思い込みます。

果たしてそうでしょうか?

最近の研究で分かっていることですが、成人ではヘルニアを持っていない人より持っている人の方が多いと考えられています。

つまりヘルニアを持っていても無症状の人が多いことになります。

腰痛の85%は原因が不明であり、残りの15%のうち椎間板ヘルニアが原因の腰痛は全体の3~5%ぐらいです。

手術が必要なヘルニアとなると、本当にごく少数になるのです。

長い間無症状だったり、そのまま自然消滅したり、縮小したりするケースがほとんど多くを占めます。

痛みやしびれの原因がヘルニアにあるのならば手術をすれば、ほとんどの人が治るはずです。

ところが、「手術前とは違う場所に痛みやしびれが出てきた」「痛みは弱まったが、しびれが全然取れない」「椎間板ヘルニアの手術を受けて一時的にはよくなったが再発した」といった方は少なくありません。

これは痛みの根本的な原因が静止画像だけではわからないことを意味します。

今の整形外科の多くは『神経学的検査』と『画像検査』を行います。

神経学的検査とは安静時において筋力や感覚などに異常がないかを丁寧に確認しながら全身を観察していくものです。

皮膚の感覚異常や、麻痺、筋力低下がないかどうかを細かく丁寧に診ていきます。

ですが、整形外科は連日たくさんの患者さんが来院されるため、そこまで一人ひとりに時間を割くことが出来ません。

CT検査で骨に異常がなく、MRI検査でヘルニアが確認されると、痛みやしびれを訴えても、運動麻痺や膀胱直腸障害などの日常生活に支障がなければ「原因はヘルニアですね・・・とりあえず湿布や痛み止めで様子を見ましょう」となります。

そして病院や整体などで「体幹を鍛えてください」と言われ雑誌や動画を参考に腹筋運動や体操、ストレッチをしたりしますが、実はこれ、多くの方がケアする方法を間違えているのです。

適切なやり方を適切な頻度や回数で行っていかないと全く効果がないのです。

腰痛や臀部、大腿部における痛みやしびれは、腰や、それ以外の部位の関節や筋肉の機能不全や筋膜の問題であり、MRIなどの画像検査に写るヘルニアではないからこそ、手術をしても改善しないケースが多くみられるのです。

またヘルニアは高齢者よりも若い人、しかも活発に活動される方のほうが再発率は高くなっています。

なぜならヘルニアは生活習慣病的な側面もあるからです。

根本的な原因の一つでもある、日常の生活習慣やクセ、身体の使い方なども改善していかないと、またすぐに再発する可能性が出てきます。

そして多くの整骨院や整体院は、痛みが出ているところや患部だけにフォーカスして施術を続けています。

その施術が患者さんの症状にあっていないケースをよくみかけます。

適切とはいえないストレッチやマッサージを続けているケースもあります。

施術者が自分のやりたい施術だけをおこない、患者さんにとって本当に必要な施術がされていないというような、施術者の自己満足だけになっているケースが多くみられます。

腰痛は椎間板ヘルニアや、脊柱管狭窄症、坐骨神経痛やその他、様々な原因の症状として見られますが、どの原因も同じ「腰痛」として、同じような施術を受けている患者さんは少なくありません。

それですと、改善しないどころか、余計に悪化していく危険もあります。

どこに原因があるのかを探るために、全身を診ながら見極めていく必要があります。

 

 

椎間板ヘルニアの症状について

腰

※ヘルニアとは何?

皆さんが「ヘルニア」と呼ぶ「ヘルニア」の意味は、ラテン語で『脱出』という意味です。

本来あるべき位置から臓器や組織などが、何らかの原因により外に脱出した(出てしまった・飛び出した)状態のことを言います。

ヘルニアは身体のどの部位でも起こり得ます。

「ヘルニア」が起こった場所によって、

  • 頸椎椎間板ヘルニア
  • 横隔膜ヘルニア
  • 腰椎椎間板ヘルニア
  • 鼠径ヘルニア

など、ヘルニアの前にヘルニアになった部位を入れて呼びます。

ここでは『腰椎椎間板ヘルニア』について説明いたします。

 

※腰椎椎間板ヘルニア

人間の背骨は24個のブロックのような骨が連なって形成されています。

上から7個を頸椎(首)、その下12個を胸椎(胸)、下から5個を腰椎(腰)と呼びます。

その背骨の後ろに通路があり、神経が通っています。

骨と骨の間には、「椎間板」と呼ばれるクッションの役割を果たしている円盤状の軟骨があります。

この椎間板は髄核と呼ばれるゼリー状の組織が線維輪というコラーゲンの繊維組織によって包み込まれた構造をなしていますが、

何らかの原因によって、腰部にあたる髄核が線維輪を破損して飛び出し、神経を圧迫することによって『腰椎椎間板ヘルニア』は起こります。

主な症状としては腰部や片側の下肢に至る痛みやしびれであり、重症化すると筋力低下、歩行困難、感覚鈍麻なども起こります。

疼痛性側弯も見られます。

痛みは主に、前かがみの姿勢をとった時に強くなりやすく、お辞儀をするなどの中腰姿勢、物を拾う行為や靴下を履くなどの行為で痛みが強くなるので、日常生活に支障が出るようになります。

同じような腰の疾患として、脊柱管狭窄症があります。

足のしびれや下肢の痛みなど似たような症状が特徴ですが、一般的に、腰椎椎間板ヘルニアは若い世代に多く脊柱管狭窄症は中高年が発症しやすくなります。

また、腰椎椎間板ヘルニアは背中を伸ばしている時は痛みが楽になりますが、前かがみや中腰の姿勢を長い時間続けた時や、急に重たいものを持ち上げたりした時に痛みやしびれが強く起こります。

それに対して脊柱管狭窄症は、前かがみの姿勢をとると楽になりますが、背骨をまっすぐにしたり、背中を反らすと痛みやしびれを誘発します。

 

 

椎間板ヘルニアの原因とは

腰

椎間板ヘルニアには「腰椎椎間板ヘルニア」と「頸椎椎間板ヘルニア」がありますが、どちらも痛みとしびれがあるのが特徴になります。

原因としては、

  • 加齢による線維輪の劣化
  • 運動不足などによる筋肉量の減少
  • 仕事や日常の生活習慣などの影響
  • 遺伝などの先天的要因
  • 喫煙
  • 反り腰、猫背などの姿勢不良

これらの原因により椎間板ヘルニアは起こるのです。

ただ、ヘルニアがあるだけでは症状が出ないケースもかなり多くあります。

症状が出てくるのは、腰椎椎間板ヘルニアという状態に他の要素が加わった場合です。

 

その要因とは

  • 神経への圧迫が強くなる
  • 仕事上の不満
  • 精神的鬱(うつ)
  • ストレスや不安感

これらの要因がプラスされた時に症状が出てくる場合が多いのです。

もちろん手術が必要なヘルニアもあります。

  • 膀胱・直腸障害を起こしている人
  • 運動(筋力)麻痺、感覚麻痺を起こしている人
  • 常にビリビリとしびれが強く、日常生活を送るのに困難な人

これらの状態の方は、整形外科を受診することをおすすめします。

ただこのようなヘルニアのケース以外の方が圧倒的に多いのです。

この場合は、痛みの本当の原因は筋肉の過緊張、筋肉や腱のバランス不良、骨格の歪みや異常、ストレスなどになります。

これらにより

姿勢が悪くなり→骨盤や骨格が歪んでくる→それを支えようと他の部位に負担がかかる→さらに姿勢が悪化するという悪循環に陥ります。

背骨はS字カーブを描いてスプリングの役割を果たしています。 

このS字カーブの事を「生理的湾曲」と言います。

腰椎は通常、体の前面に向かって湾曲(前湾)しています。

腰椎の前湾が減少すると、椎間板の前方部分が潰されてしまい、椎間板全体が後方へ押し出される形となります。

この結果、押し出された椎間板が神経根を圧迫し、痛みやシビレなどの症状が発生するのです。

このように姿勢の悪さからくる骨盤、骨格の歪みは、腰に対して非常に大きな負担を強いることになり、椎間板ヘルニアを引き起こす原因となるばかりでなく他の部位へも悪影響を及ぼします。

 

 

当院ではこのように改善します

施術

椎間板ヘルニアは原因を探ることが重要になります。

当院では椎間板ヘルニアに対しての根本的な原因を探るために初回時にしっかりとカウンセリングの時間をとります。

首や腰の状態だけではなく、身体の全体を把握し関節や筋肉の動き方や作用、バランス、筋膜の硬さをチェックしながらどこに問題があるのかを丁寧に詳しく調べます。

まずは施術において、ガチガチに緊張して固くなってしまった筋肉を弛めていき、筋肉や腱の柔軟性を高め、正常な状態へと回復を促します。

さらに骨格を正常な位置におさめて不快な症状を減少させ、ストレスを取り除くことによって、本来持っている治癒能力を上げていきます。

また、ヘルニアの改善には生活習慣の見直しも必要になってきます。

背骨や腰に日常的に負担がかかるような姿勢や動作が多かったり、肥満や運動不足で腹筋が弱っていたりといった状態では、痛みやしびれが消退しても、また再発する可能性が高くなります。

当院の施術は心地よい柔らかな刺激による無痛の施術をおこないます。

ポイントに的確にアプローチできれば、柔らかな刺激で最大限の効果を発揮することが出来ます。

施術だけではなく、日常における生活習慣や身体の使い方の修正と改善、ヘルニアの根本的原因になる関連部位の関節と筋肉の機能不全の解消これらを同時進行で行うことにより、椎間板ヘルニアを再発させない、健康な身体作りを目指しています。

腰は人間の身体にとってとても重要な部位になります。

充実した人生を送るためには健康な身体作りは、必要な条件になります。

一緒に健康な身体作りを目指していきましょう!

 

 

その痛み・悩み…
絶対に諦めないで
欲しいです

 

カウンセリング

当院にご来院されるほとんどの方が、これまで数々の病院や整骨院・整体院・マッサージ店に通われてきた経歴をお持ちです。

どんな施術を受けてこられたか詳しく聞いてみますと、

  • いまだに決まった薬を処方するだけ
  • マニュアルに沿った決まった施術をするだけ
  • 電気をあてるだけ
  • 全身をもむだけ

など、このような話がほとんどです。
こういった効果のない施術を受け続けて、貴重な時間やお金を無駄にしてしまっている方が非常に多いのが現実です。

ただ、ご安心ください。
もし、あなたがどこに行っても良くならない症状でお悩みだったとしても、その症状を必ず良くする方法はあります。

当院にはあなたの悩みを解消するその技術と実績がございます。

もう良くならないと諦めずに、一度でも良いので当院の施術を体感してみて下さい。
あなたが踏み出した一歩が、本当に健康で快活な暮らしへの第一歩となります。

まずはお気軽にご相談下さい。

 

 

キャンペーン

 

6月20までに
\ ご連絡を頂けた方に限り /

 

根本改善
スタンダード整体

初回1,980円
(通常1回6,500円)

※2回目通院希望の方は
2回目もキャンペーン価格1,980円で
通う事が出来ます。

 

予約多数のため先着7名様のみ
→ あと4名

※全て税込価格

 

tel:0369066880 予約フォームLINE マップ

 

 

他院とはココが違う!
プラチナム整体院 東武練馬院が
選ばれる6つの理由

 

①施術の目的

一般的な整体・整骨院
一般的な痛みの軽減や痛みに対しての対処療法、リラクゼーションや慰安目的

■たくさん、長く多く通ってもらうことが目的に

プラチナム整体院
■根本的な原因を突き止めアプローチをすることで早期の症状改善、根本から改善することが目的

再発させない施術を心掛け、お客様の健康な身体作りをサポートします

 

 

②カウンセリング・検査・説明

一般的な整体・整骨院
■難しい専門用語を用いた説明

■あまり話を聞いてもらえず、時間も短く簡単な検査だけですぐに施術に入ってしまう
■元気のいい挨拶の後、すぐにベッドに寝てもらい説明なしで施術に入る

プラチナム整体院
■初回約60分!不安や悩みに寄り添うカウンセリングから始まります

■あなたのお身体について、ご理解頂けるよう分かりやすく説明します

■お客様の悩みや不安に共感し、その人を知ることが、より的確な施術・サポート繋がります。

 

 

③施術内容

一般的な整体・整骨院
■痛みが出ている部位に対してだけの施術になるので、原因が改善せず、再発やぶり返してしまうことが多い

■痛いところに、電気をかけるだけの施術
■ボキボキとする施術やお客様の身体に痛みや負担をかけるような施術

プラチナム整体院
■筋肉や骨盤・関節など、あらゆる痛みの本当の原因にアプローチをすることで、本来の回復能力を取り戻し痛みを取り除きます。

■痛みのない、ソフトな無痛の施術であり筋肉や関節の動きやバランスを総合的に調整していきます

 

 

④整体の技術・やり方

一般的な整体・整骨院
■行くたびに担当するスタッフが変わる

■カウンセリングだけ院長先生が行い、あとの施術はスタッフが行う
■経験の浅いスタッフにあたる。人によって技術に差がある

プラチナム整体院
15万症例の実績を持つ院長自らが責任を持って施術いたします

■歴18年以上の実績と豊富な臨床経験に裏付けされた技術を体感して頂けます

■一人ひとりに合わせたオリジナルメニュー。同じような症状でもお客様に寄り添った完全オーダーメイドの施術

 

 

⑤整体の結果

一般的な整体・整骨院
■その日は楽になるが、またすぐに元に戻ってしまう

■何となくよくなった気がするが、どこがどう変わっていったのかわからない

プラチナム整体院
■施術を受けた後すぐに効果を実感できます 

■「楽になった」「動きが違う」など身体の変化がわかります

■根本的な原因にアプローチしていくため、効果が長続きし良い方向へと改善していくのがわかります

 

 

⑥アフターケア

一般的な整体・整骨院
■具体的な指導や改善方法がなく、次回の予約が強制的で、とにかくたくさん通わせようと誘導する

■大まかな説明やアドバイス、内容に一貫性がない

プラチナム整体院
■現在のお身体の状態に合わせて最適な施術計画を提案します

施術の効果を高める為や再発を防ぐために、日常生活における注意点や問題点、普段から心掛けてほしい体操やストレッチ、飲食、姿勢や動作などを指導します

■誰でも無料カウンセリングが出来ますので、困った事や悩みをいつでも相談可能です。LINE@でも相談できます

 

 

当院の施術は
痛みの解消だけでなく
全身のバランス
整えるため

様々な効果が期待
できる施術です

  • 姿勢が良くなる
  • ケガをしにくい身体になる
  • 内臓の働きも活発になる
  • 代謝が上がる
  • 冷え性も良くなる
  • 元気になる
  • 食欲が出てくる
  • 健康になる
  • 人に優しくなれる
  • 夜ぐっすり眠れるように
  • 体の柔軟性アップ
  • 背中のラインがきれいになる
  • むくみがとれる
  • 足が細くなる
  • ポッコリお腹が解消
  • フェイスラインがシャープに
  • 履けなかったズボンが履けるように
  • 明るくなる …etc

 

 

施術の流れ

 

 

キャンペーン

 

6月20までに
\ ご連絡を頂けた方に限り /

 

根本改善
スタンダード整体

初回1,980円
(通常1回6,500円)

※2回目通院希望の方は
2回目もキャンペーン価格1,980円で
通う事が出来ます。

 

予約多数のため先着7名様のみ
→ あと4名

※全て税込価格

 

tel:0369066880予約フォームLINEマップ

 

「プラチナム整体院 東武練馬院」 PAGETOP